高級な鰹節の作り方

2009年01月28日



この前、お好み焼きを食べたんですが、その上に載っている鰹節。
日本の代表的な保存食品。

ゆらゆら〜

ゆらゆら〜

ずっと見てしまうのは私だけ?

この鰹節。

他に削り節っていったりしますよね?

どうちがうの?

かつては、鰹節と呼び、広く流通していたが、かつお以外を原料とするものまで混じっていたことから、商品としての誤解を避けるため、「削り節」と呼ぶこととなった。

ってことだそうです。

鰹以外にも原料になってるんですね。

その一例で静岡県の一部では、イワシ削り節がよく用いられる。コクがあり、安価なため大量に使用できるらしいです。

へぇ〜食べてみたい。


でも、調べてびっくりしたことがありました。


高級な鰹節をつくるために重要なものって知ってます?

なんと「カビ」

カビといってもその種類は無数にあるわけで、中には人間のとって有害なものありますが、その逆に有益なカビもあるそうです。

鰹節はそのカビがないと出来ないそうです。

ただ、単に乾燥させたものかと勝手に思っていました。

しかし、それは大間違い。

乾燥だけではあの風味は出ないそうです。

鰹節になるまで普通は4回。カビ漬けされるそうです。

一番カビ、二番カビ・・・って数え方をするそうです。

カビがつくとそのカビが鰹の水分を吸収する。

そうやって乾燥させる役目をもってるそうです。

それだけでなく、鰹の肉がついたカビが脂肪分を分解し、うまみ成分を出させる働きをしているそうです。

カビなしでは鰹節を出来ないってことなんです。

カビ様様なんです。

ちなみに鰹節が発明されたのは、紀州熊野の地であるといわれています。

本当のかつお節がここまでくるのに約4ヶ月から5ヶ月。完成品には、半年くらいかかるそうです。

こういったカビを生やした枯節(かれぶし)と呼ばれる種類の鰹節は、うま味成分やビタミン類が他の鰹節より多く含まれ、高級品として扱われているそうです。

ほほぅ。
カビがこんなすごいとは・・・


posted by mixed-media at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一眼レフデジタルカメラ EOS Kiss X2

キャノンのEOS Kiss X2

一眼レフデジタルカメラ

キヤノンの「Kiss」シリーズといえば、フィルムカメラのころからエントリー層向け定番一眼レフとして名を馳せてきた機種だそうで。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss F レンズキット KISSF-LKIT

自社開発の有効約1220万画素CMOSセンサー搭載のエントリー一眼レフ。
被写体をリアルタイムで背面液晶に表示し、コンパクトデジカメ感覚で撮影できるライブビューに対応。
大きな3型液晶を備えており、快適に撮影を楽しめるとのこと。

今、一眼レフのタイプでは一番売れているデジタルカメラかもしれません。

どこのデジタルカメラの比較記事にも出てくるデジカメ。

1220万画素って今のデジカメってすごい画素数。
どこまで行くんでしょうか?画素数って。

一眼レフとは本気のカメラって感じですけど、お散歩カメラとして肩の力を抜いて、できるだけ便利なオート機能を使いこなし、気軽に楽しめる機種になってるんですね。

価格に対する完成度の高さ(AF性能、従来APS-C機より高いファインダ倍率、外装の質感向上)を考えると、非常に良いカメラ。
画質は少し荒いという噂がちょっとあるみたい。

しかし、カメラとしての完成度はCanonの中級機かと思うくらいに非常に高いです。
お値段も大分安くなりましたよね。
一眼レフデジカメって。

小型だけど持ちやすいグリップ、マクロ撮影に便利なライブビュー撮影、電池の持ちが非常に良いバッテリー。
5万円程度のファミリー向けデジ一眼としてはかなりの解像度を出してくれていますし、ホワイトバランスも良好。
画像をズームしますとシャドー部分に色ノイズが見えますが、極端にズームインしない限りは全く無視できるほどです。

コンパクトなデジカメもおしゃれでけど、
ちょっとオトナなデジカメ。

比較サイトなんかもありますけど、結局は自分のあったデジカメを。

あくまでも私からのお勧めですけど(汗)
posted by mixed-media at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル商品に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格安旅行には良い旅行代理店必須

同じ旅行に行くなら格安で。

そして、少しでも親切で良い旅行代理店で。

それは誰だってそう思うはず。

今はネットで比較サイトなんかがありますけど、旅行の計画は一緒に行く人たちとワイワイと話しながら決めたいですよね。

で、一緒に見るのはツアーのパンフレット。

駅なんかでたくさん並んでいるパンフレットを集めてみる人がまだまだいます。

でも、いろいろ見比べてみるものの、どのツアーも似た内容ばかりで決め手にかけたりするときがあります。

その時、そのパンフレットの1〜2ページ目をそれぞれ見比べると良いそうですよ。

大抵の場合は、その旅行代理店が一番チカラをいれているのがそのページなわけで、紹介している旅の特典や割引の有無、各種サービスなどの特徴がが分かりやすく表記されているものです。

しかし、本当に格安のツアーというのはそのトップページのカラーで製本されたパンフレットには載ってなかったりするとか・・・

こういったツアーはその広告のための費用も上乗せした料金だったりするんです。

確かにパンフレットに大量に宣伝してお客を集めるわけですから、その費用もかかりますもんね。

ではどこから探すのか?

それはモノクロの広告。

これは逆に宣伝費がかかっていないですからコストぎりぎりの値段設定の本当の意味で格安のツアーである可能性があるということ。

その分、情報量が少なく感じるでしょう・・・

そこからは代理店の良し悪しが出るところ。

知識があって真剣に対応してくれる親切な担当者のいる代理店を選びたいですよね。

それを調べるには・・・

まず電話。

電話の時点でちゃんと説明してくれるし、相談も乗ってくれるスタッフがいると安心。

もちろん、そのスタッフの名前をメモしておくべきです。

そこで初めて代理店へと顔を出すわけです。

ちょっと面倒かもしれませんが、格安で安心の旅行をしたいならこれくらいのことはしても損はないはず。

当たり前のことをいってるかもしれませんが、結構いい加減なスタッフがいますからね(苦笑)
posted by mixed-media at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 色々なことに思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪なら鶴橋かな、焼肉は。

2009年01月27日

この前、鶴橋に行きました。
で、焼き鳥を食べました。

・・・鶴橋って焼肉店が有名なんですけどね・・・

何やってんだろ?私。

今度こそ、焼肉を食べにいこ。

で、ここで美味しい焼肉屋さんのポイントを。

それは・・・

キムチ!

焼肉関係ないじゃん!

確かにね・・・

でも、これでお店の質が分かるんですって。

キムチの味から何を読み取るのか・・・

それは酸っぱさの度合い。

そこにそのお店の良心、もしくは商品の回転さを知ることが出来ます。

キムチは発酵食品ですから、日が経つにつれて酸味が増していく。

その酸味も味わいといえば良いかもしれませんが、あまりにも酸味が強いのは考え物。

つまり、そんなキムチを出すお店は古くなってものを出しているということです。

う〜ん、まずはキムチだけ食べてから肉を注文するものアリ?


第二のチェックポイント。

カルビ。

並カルビで十分です。
これはよく売れる品で注文の多いメニューですから、これの量や味によってお店の姿勢や質が一番出るところなんだそうです。


第三のチェックポイント。

それはレバー。

しかも生レバー。

生ですから臭いあるなしがポイント。

臭いが少なく、とろけるような食感を保っていれば、合格。
新鮮な仕入れと的確な下処理をしている証拠なので、他の肉も期待がもてるわけです。

良い店は夜に出すレバーはその日の夕方に届くように発注するそうです。


鶴橋にはたくさんの焼肉屋が並んでいます。

良い店を探すにはたくさんのお店を回らなければなりませんね。

ああ、ダイエットできない!!
タグ:焼肉 鶴橋
posted by mixed-media at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丼といえば牛!牛丼の作り方のワザ。

そう、牛丼

美味しいですよね。

吉野家すき屋なんかどこの町でも見かけます。

少し前まではサラリーマンや学生がはいる男性の店って感じでしたけど、今は女性でもふらりと一人で入れるようになりました。

前には外国産の牛肉が問題になって大変な時期がありましたが、お肉以外にも重要なのはやはり「お米」。

どの牛丼屋さんもお米には力をいれているそう。

一般に牛丼に向いているお米は、あまり水分を吸収しすぎない、すこし硬めのタイプの品種がいいといわれているそうです。

そのためタレの通りのよい硬めの米を数種類ブレンドして使うのが一般的だそうです。

これらのお米。
実は盛り付けにもしっかりとしてマニュアルがあるってしってました?

例えば、吉野家の場合、丼にご飯を盛るときに必ず2回に分けて盛ると決められているそうです。

重要なのは2回目の時。

圧力を加えず、ふわっと表面をなだらかな丘状にするということです。

わざわざ2回目に分けるの理由は・・・

ご飯をふわっと盛ることで美味しそうにみせることと、タレを染みこみやすくするため。

1回でかっちり盛るとご飯の塊ができてしまうし、3回以上だと手間がかかってしまう。

ちゃんと理由がとおった2回盛りなんです。

丘状に盛るはタレをバランスよく浸透させるためで、逆に真ん中が凹んでいると肉もタレも真ん中に寄ってしまうんだそうです。

ご飯の盛り方ひとつでも美味しく食べてもらうためのワザがあるんですね。

自宅で作る場合なんかにも十分通用するワザですね。

タグ:牛丼 作り方
posted by mixed-media at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100円ショップで収納品とかよく買います

いまや生活雑貨を中心とした幅広い品揃えの100円ショップ

他にお菓子をはじめとする食料品も増えてますよね。

安い収納品をうまく組み立てて、部屋を整理する本とかも流行ってますよね。

100円ショップので売られている商品の多くは仕入れ値が6割から7割くらいとのことです。
諸経費を引くと純利益は10円程度。
まさに薄利多売の世界ですね。

でもすべてが仕入れ値が6割から7割くらいというわけでもなく、なかには10円とかもあるし、仕入れと売値が同じの100円という商品もあるそうです。

その中でもお得な商品とは?

それはプライベートブランド。

中小製造メーカーと直接契約し、手間と無駄を省いた包装などで低コストを実現した商品。

それは低コストを実現しただけに、普通にお店では100円以上で売られているものが結構あるそうです。

ただ、実施に100円以上仕入れたものなんかも混じっているらしいです。

なぜ、そこまでするの?

それは、その商品を買うことで他の利益率の高い商品も衝動的に買いやすくなるから。

100円ショップのお得さを実感するには、たまにスーパーやコンビニにいって値段の相場を調べてみるのも面白いかもしれません。

値段だけでなく、売り場にも工夫がされているということで、よく使われる手は・・・

陳列棚を大きく3分割し、一番売りたい商品を目線の先に入る中断に、黙っていても売れる定番のものは一番下の段に多くらしいです。
で、お勧め商品は上段に。

他にも目覚まし時計の隣に乾電池を置いたりし、関連した商品を配置する「関連陳列」。
商品を山積みにして豊富感を出して、購買意欲を刺激する「大量陳列」。
旬のものを一番目立つ入り口付近に配置する方法など。

これらはお店が使う手段ですが、逆にそれらを知ってると何がお買い得か、お勧めなのかがわかるかも。

安いお店で賢く利用。

これは買い物極意です。

って偉そうにいってみますた(笑)
posted by mixed-media at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピングに思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタインデーのチョコレートに見える人間性

森永製菓が2008年1月7日に発表した「女と男のバレンタインデーの意識調査」によると、ほとんどの女性(90.8%)が本音として「もしもらえるものなら、バレンタイン時期に男性からチョコをもらってみたい」という「逆チョコ」願望を抱いていることが分かった。

チョコを贈る立場の女性だが、69.7%が自分にチョコを買った「マイチョコ」経験があり、89.6%は彼や家族に贈ったチョコを自分も食べたと回答。女性の多くが「自分もチョコを食べたい」という欲求を、自身でチョコを買ったり、人にあげたチョコを食べたりすることで満たしていることが分かった。

本来の恋愛イベントだけではなく、そこで「義理チョコ」という要素が入り込んできたわけですが、考えてみるとこの仕組み、非常に製菓会社にとってはうまく出来ていたのですね。

というのは、本来恋愛対象のみに送るチョコを、その感情がいない人も拡大させ、さらにはお返しとして売り上げ要素をさらに増やしてしまったのですから。

おそらくですが、本命チョコよりもこの義理チョコのほうが、売上比率としては高かったのではないでしょうか。

職場でのバレンタインって面倒ですよね。女性からすると。

義理チョコ代も馬鹿にならないしね・・・

何気にオヤジ上司はさりげなく、「今年もくれるんでしょ?」的話題を振ってきたりもしますもんね。

それに変に渡し方間違えたりするとあらぬ噂の種になっちゃうしね・・・

面倒くさいなぁ。

その経費を節約するには・・・
男性一人ずつに女性が連名でチョコを送るのがお勧め。

一対一で渡すより気も楽だし、義理チョコをきっかけにデートに誘う手口も防げるわけですよ。

でも、バレンタインデーのチョコってその女性の人間性を試されている部分のあるような気がします。

職場での人間関係への「協調性」「臨機応変」

常識はずれの金額だったり、あまりにも貧相な物ではないように「バランス感覚」

もらった人に喜ばれる「センス」があるか…

デキる女性であることをさりげなくアピールできる日でもあったりします。

う〜ん、めんどくさ。

posted by mixed-media at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お得なチケット予約購入するには?

2009年01月21日

コンサートなんかいくんだったら断然良い席を!

誰だってそう思います。

良い席のチケット予約購入するにはどうすればいいのか・・・

今はネットオークションとかゲットする方法とかありますけど、何倍もの値段になって売ってたりしますしね。

どうしても!って場合は仕方ないかもしれませんが、出来れば正規の値段で買いたいものです。

で調べてみますと・・・

一番、良い席を優先的に割り当てられる販売元は一般的にファンクラブ向けの先行予約。

やっぱりって感じですかね?

だって好きだから見にいきたいわけだし、好きな人たちに貰いたいのが販売元のきもちでしょうね。

次に良いのが主催者であるプロモーターによる先行予約販売。

続いて特定のクレジットカード所有者向けの予約や、チケット販売窓口であるプレイガイド会員向けの予約・・・って感じだそうです。

ココまでくると良い席はなさそうですよね(汗)

さらにテレビ番組とか雑誌のの先行予約は大分優先順位は低いそうですよ。


で、よく聞く「即日完売」。

これはほとんどが人気をアピールするための戦略のだそうです。

確かにしょっちゅう聞きますもんね。
そんなに皆が見に行ってるのかしら?と思ってましたもん(笑)

で即日完売の間髪いれずくるのが「追加公演」。

これは予定済みがある場合が多いんだそうです。

なるほどね〜。

ファンクラブに入るのが一番の良い席を取れる可能性があると記しましたが、複数口で入会して買い占めちゃう人もいるらしい。

そして、ダフ屋状態でネットオークションへ・・・

う〜ん、良い席取るのは険しい道のりですね。
posted by mixed-media at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 色々なことに思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公売オークションでの注意・・・

公売(こうばい)とは、滞納税庁が、国税徴収法に基づき、滞納税金の回収のために差し押さえた不動産を換価するための手続きのこと。民間が行う競売に対し、官公庁が滞納税金の回収のために行うものを公売という。

最近では、東京都主税局が開始したインターネット公売等、新たな公売手法も開発されている。


っていうのが公売の説明。

不動産の公売なんかが有名ですが、今回は時計や宝石などの場合の公売について調べました。

上記のように
自治体や国が納税滞納者の財産を没収してオークション形式で売却することで税収するシステムなわけですけが、結構落とし穴がある欠陥システムという話を聞きました。

今ではyahooとかでもやってるんですよね。

何が欠陥かといいますと・・・

一見、出品者が自治体とか国ですから無条件に信用しちゃうんですが、問題は出されている商品の品質。

時計や宝石なんかのオークションの画面とにちゃんと書いてたりするんです。

「真贋鑑定はしてない」って結構堂々とかいてたりするんです。

つまり、ブランド品とか宝石なんかの本物かニセモノかを確認してないってことなんです。

マジですか!?って感じ。

出品されている品の信頼性がかなりあやふやってことです。

だから公売を理由するならば、ネットでのオークションを利用するより、地元で差し押さえた品の販売イベントが各地で行われているので、実際に見に行った方がよいかもしれません。

今はネットで買える!っていうので、実際に会場に足を運ばない人が増えているので、実際に言ったほうがライバルか少ないかも。

それに直接見たり、触ったり出来たりするので鑑定の自信があるのならばお宝ゲットのチャンス!?

公売情報とかで検索すると実施日時や会場が載ってたりしますので、興味のある方は検索してみては?
posted by mixed-media at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピングに思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タクシーウォーカー 歩数計、万歩計の種類


メタボ、メタボ・・・

みんな太りすぎを気にして何とか運動しとかなきゃと思うわけです。
気軽な運動といえば「歩くこと」
ウォーキングですよね。

よく、帰りの電車に一駅前に降りて、歩いてみるだけで全然違うよ
的な記事とか見ますけど・・・

そのちょっとが出来ないんですよね。

で、少しでも運動意欲をつけるためによくあるのが「万歩計

でも、万歩計って商品名で一般名じゃないらしいですよ。
山佐時計計器株式会社(YAMASA)っていう会社の登録商標となっているそうです。

だからホントの名前は「歩数計」なんだそうです。

よくキャラ育成機能の奴とか、ゲーム性の強い歩数系が人気ですよね。
歩けば歩くほどゲームの中のキャラクターが育っていったり、ゲームの中での世界を歩いていくのがありますよね。

そういえば、歩けば歩くほどゲームの中で伊能忠敬が地図を作っていくっていうのがありました。

江戸時代後期には伊能忠敬が日本地図の作成にあたって、
「量程車」という計測器と「歩度計」という
歩数計を使用して全国を歩いたといわれていたところから、こんな歩数系ができたのかしら?


最近、テレビで紹介された歩数系があります。

タクシーウォーカー ホワイト

歩いた距離をタクシー料金に換算してくれる新しいタイプの万歩計。発売からすでに約3万個が売れている人気アイテムだそうです。

歩数が確かにお金に換算されちゃうと、「これだけお金を節約した」って思っちゃうから、もう少し歩こうとおもいますよね。
歩き方の違いによって発生する割増モードもあるそうです。
日頃、短い距離でもついついタクシーを利用してしまう方は、貯金・節約感覚で楽しく歩けそうです。


今の歩数系は色んな機能がついてるんですね。

まずは当たり前ですけど歩数測定。

外にざっと並べますと・・・

・距離測定
・時刻表示
・消費カロリー表示
・脂肪燃焼量表示
・フリー装着(ポケットやカバンに入れたまま測定可能)
・データ保持機能(例:14日間保存)
・ラジオ付き
・コンパス付き(山歩きに便利)
・パソコンデータ管理
・痴漢防止アラーム付き
・音声ガイダンス付き
・キャラ育成機能


ほぅ、たくさんありますよね。
必ずしも多機能で高価な万歩計を身に着ければ良いという訳ではありませんね。

ま、どれだけ楽しく歩けるかっていうのがポイントなんですよね。
だからこんないろんな機能が付いているのが人気なのかもしれません。

posted by mixed-media at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康、美容に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットの敵、甘いものを味方に?!


甘いお菓子・・

誰もが知っているダイエットの敵です。

でも、こんな研究結果あるそうですよ!
ある大学の栄養科の教授が実施した実験です。

50人を二つのグループに別けて、まったく同じ内容の食事を食べてもらう。

それに加えて毎日2個のケーキを食べてもらう。
まずAグループには食事と食事の間のおやつの時間に食べ、
Bグループは食後のデザートとして食べる。

で、二週間後、Aグループの人たちは全員体重が増加していたそうです。

Bグループ方では体重が増えた人はほとんどいなかったそうです。
それどころか体重が減少していた人がいたんです。

ほぅ、これは聞かねば!

医学的にいうと・・・

甘いものを大量に摂取すると、体内にインシュリンが大量に分泌される。
そのインシュリンっていのが等分を皮下脂肪として溜め込む働きをするホルモンなので
食感に食べたケーキはそっくり脂肪へと変身しちゃうわけです。

一方、満腹時の場合、インシュリンは分泌されない。
ケーキは消化分解され、脂肪となる前にエネルギーとして使い果たされるわけ。

要するに食間に甘いもの食べると太るけど、食後のデザートとして甘いものを楽しめば体重をそれほど気にしたくても良い・・・
ってわけですよ。

無理に食を絞るより、このように体のメカニズムを利用すれば甘いものを楽しめるはず。

でも甘いものは別腹ってやつで食べ過ぎてはダメですよん。
posted by mixed-media at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットに思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美味いラーメンランキングに載ってるけれど

2009年01月20日

私の家のすぐ近くに何度も雑誌の美味しいラーメンランキングの一位に輝いたお店があります。

確かに美味しいです。

狭いお店でおじさんがラーメンを作って奥さんが給仕をしてるお店です。

毎日忙しいお店です。

何度も食べに行きましたが・・・


最近、ちょっと味が変わってきた気がします。

たった一人で作り続けているラーメンはだんだん味が変わってしまいがちという話を聞きました。

特に多いのが味がしょっぱく傾向があるそうです。

そうなんです。

まさに近所のそのラーメン屋さんはそんな感じ。


お客が数人入ればすぐ満員って感じお店で、ひとりのおじさんが切り盛りするのは大変だと思います。

ずっと、おじさんはラーメンを作り続けています。

永遠と続くお客。

おじさんとのお客との会話もほとんどありません。

だからでしょうか?

お客からの感想を知らず、作り手のおじさんだけの舌に味付けを頼ってしまうんでしょう。

しかも蒸し暑い厨房で常に汗をかいているせいで体に塩分が出ちゃうらしく、そのせいで作り手で味見するときは塩分が多い味付けになるそうです。

う〜ん、人気店にも問題がつきものなんですね。

で、さらにラーメンはスープが命。
とんこつ系や鶏がら系スープの味を決めるものは骨から染み出るコラーゲン!

女性なら聞き逃せない単語、コラーゲン。

実は多くのラーメン屋さんでは時間帯によってコラーゲンの濃度が変わるそうです。

コラーゲンはスープの上部に浮きやすいため、最後の方になると量が少なくなってしまう。

つまり本当のとんこつ系や鶏がら系スープの味を堪能したいのなら、仕込が終わったばかりの午前中からランチ前までに来店するべし!

ああ、でも午前中からとんこつ系ラーメンはキツイか・・・


ちなみに大きなレンゲをつかっているお店は味に自信があるといううわさを・・・
スープの美味さを感じる舌の部分は舌の横側なんだそうです。

だから大きいレンゲでスープを飲むと、ちょうどスープの舌の横に流れ広がるってわけ。

それを考えてお店がレンゲを使っているかは知らないけどねん(笑)
posted by mixed-media at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウトレット家具とかの買い時期

アウトレット家具とかアウトレットパソコンとか
アウトレットというキーワードを最近よく聞きます。

アウトレットモールっていうのがTVでよく特集されています。

広くてたくさんのお店が入っていて安い商品がたくさん。

1980年代にアメリカ合衆国で誕生したの形態で、主にいわゆる「メーカー品」(通常メーカーのブランド名を表示したもの)や、「高級ブランド品」(通常、百貨店などで高額でも販売可能な(購入者がいる)もの)を低価格で販売する複数のアウトレット店舗を一箇所に集めモールを形成したショッピングセンターのこと。

そもそもアウトレットとは「キズもの」「規格外商品」「サンプル品」といった商品とはならないもの指していたそうです。

つまり・・・

工場での生産余剰品。
小売店の在庫品。
サイズ切れ、色切れを起こした商品。
アウトレット用に生産した商品。

とくに小売店の在庫品のについてですが、
アウトレットに並んでいるものはほとんど鮮度の落ちたもの。

正規店では古いものをずっと並べてはおけない。
正規店は販売店であり、ショールーム的要素もあるので不人気や、古いのを置いていると消費者に印象が悪いためどんどん新しい商品を置いていく。

それをアウトレットへというわけ。

つまり売れ残りを回しているのです。

売れ残りというと印象が悪く感じますが・・・

正規店は商品、特に衣料品はを前倒しで商品を陳列していくものです。
たとえば春物の服を冬に置いてたりします。

しかし、アウトレットはその売れ残りがやってきますから、ちょうどその季節の商品が置いていたりするわけです。

買ってすぐに着れる。それがアウトレットの特徴の一つだったりするんです。

売れ残りとはいえ、ブランド品は本来の質よりは落ちるかもしれませんが、ブランドのイメージを壊さないため、ひどいものはあまり置いてはいないとのこと。

で、さらにアウトレットでの買い時を。

曜日でいうと金曜日の午後。

土日で客が集中するため、その前に商品を補充、追加をし陳列準備するわけです。

だから前日の金曜の午後あたりがいい商品に出会えるチャンス!ってわけです。

あくまでも自分の目で確かめて確実に良いものを見つけてください。
posted by mixed-media at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピングに思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安眠グッズ、テンピュール枕に物申す。


日本人は寝不足の人が多い。

よく聞きます。

そういう私も万年寝不足人間。

睡眠時間が6時間を下回る人が全人口の4割を切るのは日本だけだそうです。
(゜Д゜))マヂ!!!

で、よくみる安眠グッズ

テンピュール枕

ポリウレタンという素材を生成時に発砲させると低反発素材ができる。
その一種がテンピュール。

テンピュールは1960年代にNASAがスペースシャトル計画の中で宇宙飛行士の体にかかる重力(G)を和らげるために開発されたクッション素材。

それがスウェーデンの企業が枕やマットに流用したというわけ。
NASAがテンピュール枕を開発したわけじゃないんです。

テンピュールは頭部や頚部の形状に合わせてしっとりと変形し、接地面全体で均等に体を受け止めてくれる素材。

でも、テンピュール枕だから安眠できるというわけではないんだそうです。

良い枕。

それは高さ。

寝る人の首の高さにあわせてゆっくりと変形するという機能を実現しているのが本当にいいテンピュール枕。
つまり高さが個人差に合わせられなかったら意味がないんです。

首の高さにあって頚椎を自然なカーブに。
あごの角度が適切で軌道の確保。
通気性で蒸れにくさ。

この三つをクリアしてこそ良い枕。


では駄目なテンピュール枕は・・・

頭部が密着するので蒸れやすい。

なのでカビに弱い。

気温の変化で低反発力が変わる。

特に駄目なテンピュール枕は低反発の耐久性が弱いこと。

耐久性は使ってみないと分かりにくいですが・・・

ですから持続性や保証期間があるものがあるそうですから高価でも、そういうのも選ぶのもありかと。
ただし、上記しましたとおりに枕の低反発とはべつに寝たときの首の高さにあうことがいいんです。

実際に店頭へいっていろんな枕を試すのがベスト。

お店で横になって試すのはすこし恥ずかしいかもしれませんけど(笑)
posted by mixed-media at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康、美容に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイクロン式掃除機はほとんどニセモノ?

2009年01月19日



売れてる掃除機。

サイクロン掃除機

その特徴は吸引力!?

いやいや、そうじゃないそうです。
( ゚д゚)ハッ!
サイクロン式掃除機の値段の差は「吸引力が持続可能か」の差。

高額モデルではその対策がなされており、それが価格差の大きな要因となっています。

一番重要な点は自動フィルター掃除機能が搭載されているかどうか。

フィルターの目詰まりが吸引力の低下に直結するということで、
自動でフィルターを掃除してくれるのが高額モデル。

つまり低価格モデルはこまめな手入れが必要ってこと。

高級モデルは六万円あたりが目安の値段みたい。

でも、サイクロン掃除機の弱点はゴミをむき出しで捨てるため不衛生だということと、
吸引力の強さゆえの音がうるさかったりします。
そういうところもポイント。

となると、旧式のような扱いの紙パック式の掃除機もありかもしれません。
ってか、紙パック式も良いのが出てるそうです。
目詰まりしづらいタイプや排気対策をしたタイプがあるそうです。
溜まったゴミはパックごとぽい!メンテナンスのすくないのもいいですよね。

日本は海外とちがって土足生活ではないので室内が比較的汚れにくいということと、
フローリング中心の部屋だとサイクロン式の吸引力はあまり必要ないかもしれません。
お値段は良いので四万円あたりが相場だそうです。

電気屋さんではサイクロン式を前面に出してますが、その雰囲気に惑わされず、
自分の家にあった掃除機を選びましょう。

posted by mixed-media at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家電に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電動アシスト自転車の比較するところは?



この前、飲み会にいきました。

待ち合わせ場所に友人がやってきました。
( ̄□ ̄;)!!
電動アシスト自転車で。

実は間近に見たのは初めて。

へぇ〜といいながらアチコチ見てしまいました(笑)

結構ゴツイです。

でも、昔よりもずっとスリムになったそうです。

で、面白そうなので調べてみました。

電動自転車の性能の差の充電池の差。

ニッケル水素のタイプとリチウムイオンのタイプの充電池があるそうです。

乗り心地自体に差はないそうです。

この充電池の特徴を・・・

ニッケル水素のタイプ
安価。低温時の立ち上がりが良い。
しかし、つぎ足し充電でのメモリー効果にいろ容量力低下がある。

リチウムイオンのタイプ
容量が大きい。つぎ足し充電してもバッテリー容量が低くならない。軽量でもある。
しかし、高価。異常発熱、発火の危険性があり。

それぞれ、長所と短所があるようですが・・・

結局どっちがいいの?
要は自転車の乗り方のよるそうです。

ニッケル水素方が性能面で劣る感じですが、容量力低下を防ぐリフレッシュ機能がついているのが
増えてきているそうなので容量低下もあまりなくなってきているらしい。
しかし、長く使えるように大容量の充電が出来るタイプがないそうなんです。
だから週に2,3回10キロ以内の走行ならちょうど良いそうです。

つまりリチウムイオンのタイプは頻繁に長距離を乗る人向けというわけ。
異常発熱、発火の危険性がありと書きましたが今は対策回路を搭載で大丈夫。

で、気にある値段ですが、
ニッケル水素のタイプが7万円くらい。

リチウムイオンのタイプが10万円くらいっていうのが相場らしい。

短時間、短距離ならニッケル水素のタイプ。
リチウムイオンのタイプなら高価ですが、走行距離が一気に伸びる。

7万円くらいがボーダーラインみたいです。
それにスタンドやハンドルロックなどの細かい装備なんかも含めて見ると良いみたいです。
posted by mixed-media at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピングに思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンパクトカーは比較すると年間10万お得?

車といえばブランド的イメージのある外車や日本車だとクラウン!

依然としてブランド信仰は根強いものあるようですが、
いまや見た目よりも効率のいい車が流行りですよね。

節約やエコ意識の高まりにより大型車や大排気量車から小型車や小排気量車へと注目がシフトされています。

よく最近聞くのがコンパクトカー

安くて広い車。

これが最近のコンパクトカーの売り。

大人二人に子供一人というよくありそうな家庭をそうていするとコンパクトカーで十分。

パワーは?
社内の広さは?
荷物はつめる?
安全性は?
燃費やランニングコストは?

これくらいでしょうか?
皆さんが見るところは。

今やコンパクトカーというのは後席をたたんだり、はね上げたり出来て荷室の拡大も容易です。
足元や頭上空間がゆったりしている車種もたくさんあります。

コンパクトいうだけに車体も軽いですから燃費もよくなる。
大まかな比較ですけど、ミニバンやセダンのよりも年間4万円ほどのガソリン代がかわることもあるそうです。
たとえば、TOYOTAでいうと
セダンのマークXが10万チョイ。
ミニバンのエスティマが10万弱。
コンパクトカーのヴィッツで年間平均のガソリン代は6万チョイ。

ハイブリットカーに負けますけど、なかなかの燃費。

さらに自動車取得税は排気量が小さいほど重量税は車体が軽いほど安くなりますから
さらにお得な車です。

また税金、自賠責、任意保険とも有利です。

だから気をつけたいのは安全にかかわる装備のオプションはしっかりとつけたいところ。

ちなみに一番売れてるコンパクトは
HONDAのFit。
http://www.honda.co.jp/Fit/

結構ダントツに売れてるみたいです。

って、私自身も乗ってます。

そんな売れてるとは知らずに買いましたけど・・・(笑)
( ´_ゝ`)プッ
一人身、少人数の家族なら十分なお得カーですね。
posted by mixed-media at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浄水器のコストはカートリッジとかで考える


水道から出る水は不味くて飲めない。

いつからでしょうね?こんなのいうようになったのは。

子供の頃は平気にガブガブ飲んでました。

理科室の水道水は少し不味い・・・

なんかそんな記憶が・・・(どんな記憶だよ?)
(´⌒`;)
今では浄水器をつけてる家が結構いますよね。

ウチもつけようか考え中。

味も違うし、なんか体にも良さそうな気がします。


浄水器といえば蛇口に設置するタイプをイメージするんですけど、
最近ではブリタといわれるポット型の浄水器が人気とか。

こんなやつ↓↓↓
BRITA MAXTRA ナヴェリア 1.3L 【デビュキャンペーン:カートリッジ1本増量(計2本)】

↑どう?マウスをあわせるとポンと画像が出てきますよ。
アフェリする気ないけど、話題の商品とかの画像を載せるのに便利なので導入してみました。

ポット型の浄水器ブリタ。
外によく見かけたのが、蛇口につけるタイプ。さらに水道管から分岐させる据え置きのタイプがあります。

蛇口設置型でも、据え置きタイプでも、ポット方でも結局はカートリッジに水を通す仕組みは一緒なので性能の差はないそうです。

たとえば、設置型のタイプでは有名なのがシーガルフォーっていうのがあるらしいんですが、
本体価格が8万以上!

それに加えてブリタは5千円ほど。
初期コストは圧倒的にブリタですよね。

でも水は日々つかうものですから、初期コストよりもカートリッジ交換にかかるランニングコストの比較が最も重要だと思うんです。

本体が安くても継続して使う交換部品が高かったり、頻繁に交換が必要なのでは意味がありません。

でカートリッジの交換が設置型が一年毎くらいに一回だったりしますが、
その値段が一万円を超えたりします。

ブリタだと8週間ごとに交換ですが、年間のランニングコストは一万円弱。

これはブリタのほうが手間はかかりますけど、お値段的にはいいかも知れませんね。

でも料理とかで大量に水を使う場合はポット型は難しい。

選択の決め手はどのように水を使用するかどうかですね。

何度も浄水する手間を不便と感じるなら蛇口設置型、据え置き型にいいかもしれません。

ま、飲み水に使うのなら私はポット型ブリタがお勧めかな?

あ、もし購入を考えているのなら、
この記事は個人的な推測なのでちゃんと調べて買ってくださいね。
(。-∀-) ニヒ♪
posted by mixed-media at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家具通販もいいけどインテリアは実際に・・・

2009年01月14日

IKEAって最近、評判いいですよね。
ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ
日本各地でぽんぽんと進出している家具屋さん。
連日家族連れからカップルを中心にたくさんの人で賑わっているお店です。

私の住む大阪にも一件出来たんですけど、すごい評判。

ネットの普及で家具通販で買ったりしてる人も多いけど、実際は見て買いたいですよね。

で、このIKEA。

激安家具店ってイメージがありますけど、これは店舗内に消費衝動を刺激するような趣向が綿密にこらされているからそうです。


一方通行式のショウールーム方式っていうらしいです。

一方通行に次から次に家具が見れるわけですけど、それに加えて目玉商品とも思える激安アイテムを一般的に価格帯の家具と同列に並べる。

たとえば、1万円以上テレビ台の隣に4000円弱のの激安テレビ台があったするんです。
これによって「安い!」と印象付けられるというもの。

なるほど・・・

さらに通路の最後にダメだしで超激安の雑貨コーナーを設置。

39円のグラスとかが山盛りで置いてあるわけです。
これは買っちゃいますよね。

これならどんな人でも一つ二つは何か買っちゃうし、安いという印象は残ります。

しかも長い時間かけて見て回れるようにレストランコーナーや、歩き疲れた子供たちが退屈しないためのキッズコーナーがあったりします。
これはでは家族連れが素通りできわけがありません。
ε=ε=ε=┌┤*´д`├┘

これはテーマパークにとかに使われる手法だそうです。

IKEA=テーマパークってわけです。

そりゃあ楽しいですよ、ショッピングが。

是非、遊びに行くつもりでIKEAに行ってみて下さい。

って私はIKEAの回し者状態です。
ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
posted by mixed-media at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピングに思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタバのコーヒーとは違う?どこが?


よくコンビニで見かけます。
チルド(冷蔵)のカップコーヒー

コーヒーカフェスタバことスターバックスのマークのついたカップコーヒー。

色んな種類が出てますよ。

見た目もおしゃれだし。スタバのマークがあれば美味しいかしら?

実際お店で飲むより値段も安いし・・・と思って買っちゃいますよね。

でも実際に飲んでみると・・・

これがスタバのコーヒー?
(。-`ω´-)ンー
こんな味だっけ?

???

少しがっかりするんです。

やっぱりお店で飲んだりするほうがいいかも。

同じコーヒーなのにカフェで飲むほうが雰囲気もあるし、それで味わいも変わってくるのでしょうか?

買ったカップコーヒーのパッケージの裏面を見ると総発売元はサントリーって書いてる。

そうなんです。

スターバックス製ではないんです。

これはスタバの店舗と同じ豆を使っているだけで、本家のレシピで作っているわけではないそうなんです。

ほげー!
Σ(・ω・ノ)ノ
別にスタバの監修もないようです。

名前を貸してるだけってことかしら?


うーん、これってアリ?

ひどいメーカーでは使用するぞ剤もレシピもまったく関係のないコーヒーカフェの名前をつかっているのもあるそうです。

こ、これは!

いいのでしょうか?

でもこの名前だけ一緒の製品は衣料や食料品とかでは結構当たり前で行われているそうなんです。
そう考えるとサントリーがスタバと同じ豆を使っているだけ、だいぶこだわっている方なのかもしれません。

ま、体に悪くなくて美味しかったらいいんですけど。

「やっぱ、スタバはおいしいなぁ」とかいってる人もたくさんいるんでしょうね(笑)
(ノ∀≦*)ノ゛
posted by mixed-media at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。