宝くじは競馬、競輪と同じくギャンブル

2008年12月30日

あ、しまった・・・

今年は買おうと思ったてたのに・・・
買うの忘れてた!!

「年末ジャンボ宝くじ」

1等・前後賞合わせて3億円!
ジャンボ30年感謝賞100万円が7千本!

ほっほ、ほ〜
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

「当たれば人生デラックス」なんだけどね。

買おう、買おうと思って
もしも年末ジャンボで3億円が当たったら、どんなふうに使おう・・・
って想像して楽しむのが一番幸せだったりするんですよね、たぶん。

色んな買い方があるらしく、
ある調査によると、年末ジャンボ宝くじを買う場合、
一番多いのは前後賞も期待できる連番(続きの番号)を10枚買うケース。
次いで連番を10枚とバラ(番号がバラバラのもの)を20枚買うというもの。

ジャンボ宝くじのベテランによると、
最近はバラでも前後賞が当たる縦バラという買い方もあるそうです・・・

それにしても、すごいお金をかけて、何百万もかけて宝くじを買うひとっていますよね。

そんなお金があるなら、宝くじ買わなくても・・・
なにか使い方があるんじゃないの?

宝くじっていっても良く考えたらギャンブルのひとつなんですよね

競輪、競馬、競艇、オートレース、パチンコ、パチスロ・・・

そんな買う人ってギャンブル好きなんでしょうね。


それにしてもこの宝くじ、なぜか金持ちが高額賞金を当て、
貧乏人には当たらないという都市伝説があるけど・・・

なんかのドラマのセリフにあったんですけど、
「お金は寂しがり。同じところに集まろうとするんだ」

おお、なんか説得ある・・・

説得力アル。
(´д`)ハァ〜
posted by mixed-media at 03:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。