低金利とか関係なく、キャッシングの利用の仕方

2009年01月02日

年末年始とか世間が長い休暇に入ると銀行や郵便局もお休みだったりします。

ああ、お金おろし忘れた!
って経験ありません?
また、週末であれば銀行や郵便局は閉まっていますのでお金をおろすことはできません。

あと、飲み会行って終電を逃したけど、タクシー代がない!
って時とか。

最近では大変便利な世の中になったもので、
いつでもどこでもお金を手に入れることができるようになりましたが、
お金をおろしたい時に金融機関が開いてない時ってありますよね。

そんな人にとって週末でも深夜でもお金をおろすことができるのがキャッシングです。

キャッシングと言えば、多重債務や法外な利息を請求されるというイメージがあるようですが、
それは一部の人のみの話であってほとんどのキャッシングでは何のトラブルの心配もなくお金を借りることができます。

キャッシングの金利でいうと、キャッシングの額やキャッシングした会社によって異なりますが、
低いところで6%から高いところで18%の金利でキャッシングすることができます。

最近ではコンビニエンスストアでお金をおろしても手数料が200円程度とられることを考えると
うまくキャッシングを利用すればそれよりも低い利息でキャッシングすることだって可能です。

もちろん、キャッシングならば全国どこでも簡単スピーディにお金を借りることができますし、返済だって簡単に行うことができます。
ちょっと位のお金の入用ならキャッシングもありってことです。

でも返済はちゃんとしないとね♪

posted by mixed-media at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112056369
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。