教育ローンの種類。信用金庫、労働金庫、JAとか

2009年01月07日

教育ローン?

ネットで気になった言葉です。
σ(・ω・*)ンート…

調べてみますと・・・

各種金融機関が個人を対象として行うローンのことで、
その使途が教育関連の経費に限定しているものを、特に教育ローンと呼んでいるそうな。

色々種類もあるみたい。

教育ローンを比較して、じっくり検討したいと言う方も多いのではないでしょうか?
教育ローンには、たくさんの種類がありますから、
全ての教育ローンを比較して、一番いいものを利用したいものですね。
教育ローンには、
奨学金、そして国の教育ローン、そしてJAバンクが扱う教育ローン、銀行が扱っている教育ローンとか・・・

奨学金。これも教育ローンになるんですね。
私は奨学金で高校、大学に通いました。
未だに返済中です。

教育ローンは探せばもっとあるでしょう。

教育ローンを利用するに当たって、どのように比較していったほうがいいのか?

教育ローンを検討するときには、比較することなく、まずは奨学金や国の教育ローンをお勧め。

ただ、審査があるために融資の条件を満たしていなかったり、例え融資を受けることが出来ても、それでは足りないと言うこともありえるわけです。
そういった場合には、他の民間の教育ローンを比較して選ぶことになります。

民間の教育ローンには、銀行が扱う教育ローン、信用金庫JAが扱う教育ローンなどがあります。

それから、会社で労働組合に加入している場合には、労働金庫(ろうきん)の教育ローンが利用できます。

これらの教育ローンを比較・検討するときに、一番気になるのは金利ではないでしょうか。

返済するときに、返済額が1円でも安い方がいいのですから、
様々な条件も考えながら比較した方がいいですね。

教育ローンを利用するときに、固定型金利を選ぶか、変動型金利を選ぶかで返済額がかなり変わってきます。
変動型金利は、世の中の情勢で金利が大きく変わってしまうことがあるので、
返済額が高くなってしまうことも大いに考えられます。
ですから固定型金利を選んでおいた方が安心だと言えるでしょう。

インターネット上には、教育ローンを比較出来るホームページがいくつか存在しています。

う〜ん、調べたしたら止まらない。

もっと調べてみますわん♪
φ(・ω・。)かきかき

ではまた。
posted by mixed-media at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112253004
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。