加齢臭の効く石鹸、シャンプー、サプリって

2009年01月12日

知ってました?

加齢臭」という単語は、資生堂たが造った造語なんだそうです。
こりゃ、びっくり。
てっきり医学的な用語かと思ってました。

発生原理は字のごとく「加齢」にあるそうです。

でも、年齢によって加齢臭の原因はちがうんだそうです。
50代以上の加齢臭や10代の体臭とは異なり、
30代の男性特有の臭いの主原因は、皮脂が酸化して発生するペラルゴン酸。
「使い古した食用油のようなにおい」なんだって。

それだけでなく、ストレスをため込んでいると、体内に活性酸素が増え、
それが臭いを増加させるとのことですから、
肉体的より精神的な部分もあるようです。

CMとかでよくやっている企業「ライオン」が発表した内容ですが、

日本でも広く分布する北米原産の植物、
メマツヨイグサの抽出エキスに効果が高いことを見いだした。
ライオンは、「以前から美白効果で知られた成分だが、体臭抑制作用が明らかになったのは初めて」という。

男性用デオドラント市場はここ数年2けた成長を続けており、すごい成長っぷり。

加齢臭を防ぐための商品がたくさん出ています。

サプリメント
石鹸
シャツ
シャンプー


でも、加齢臭って今始まったことじゃなくて、昔からあることだし。
マスコミによって認知されただけのことで病気みたいな扱いになってますません?

これはこれで企業が新しい製品を見つけるためにユーザーが上手く乗せられてる感じですよね。

人のコンプレックスがビジネスチャンスに繋がっていく、ビジネスチャンスの移り変わりっていうのが見て取れますよね。
( ̄ー ̄)ニヤリ

posted by mixed-media at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康、美容に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112516269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。