ビタミンといえばCでしょ。

2009年02月10日

サプリメントで一番聞くのはビタミンCですよね。

病気へ抵抗力をつけ、健康な日々を送るための大事な栄養素。

ビタミンCサプリメントの需要は多く、摂りすぎても問題になりにくいので、多くの人が活用しているようです。

水に溶けやすい水溶性の性質を持っており、酸化防止剤としても使われ、コレステロール値の上昇を予防します。
体内のビタミンCの量を安定させるためには、いつも水に溶けるビタミンCに対抗して定期的な摂取が必要です。

今の自分はビタミンCが不足しているかはわかりにくいです。

ビタミンCの関連商品はかなり多く、主成分にビタミンCを用いた飲み物、サプリメントは相当数あります。

ビタミンC不足に注意すべき人、ビタミンCが不足しがちな人とは実際どんなひとでしょう?

タバコを吸う人は注意が必要です。1本のタバコでたくさんのビタミンCが失われます。

お酒をよく飲む人もビタミンC不足になりやすい傾向があります。

アルコールを分解すると最後は尿となり排出されますが、ビタミンCは肝臓内でのアルコール分解時に消費され、ビタミンCが不足してしまいます。

ビタミンCサプリメントは、飲酒が好きだけで二日酔いになることが多いという人には特におすすめです。

過度なストレスを負っている人もビタミンC消費が激しくなります。

ビタミンCのサプリメントは、ストレスで心身に不調を感じるという方におすすめです。

つるつるの肌になりたい人や、風邪への免疫力をつけたい人もビタミンCを利用します。

粘膜を強くしてくれる働きもビタミンCにはあるので、病原菌からの抵抗力も増し、風邪予防になります。

大半の人は、ビタミンCサプリメントは柑橘系のすっぱみや色味を連想される傾向があるようです。

一般的なイメージとは逆に、ビタミンCは無味透明な物質です。

これはよくビタミンを含まれる植物が柑橘系が多いため、その味を想像しちゃうんでしょうね。

日頃の食習慣では不足しがちなビタミンCを健康のために補うべく、ビタミンCサプリメントで継続的にビタミンCを取り込みましょう。

posted by mixed-media at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康、美容に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。