疲労回復ににんにく注射?!

2009年02月11日


社会人ってみんないつも疲れてます。

子供のときは疲れなんて感じなかったのに。

ほんと、いつから疲れるっていうのを感じるようになったのかしら?

でも、疲労はイヤなものですが、私たちの体に必要なものでもあります。

疲労とは、体の異変を伝えるシグナルなんです。

つまり、疲れているからそろそろ休まなくちゃいけませんよ、という合図なのです。

疲労回復に効果のある食べ物・・・

にんにく

多くの人が知っていることですよね。

スタミナ料理によく使われて、疲れた体を元気にしてくれます。

にんにくの疲労回復効果の秘密は、ビタミンB1。

ビタミンB1を初めとするビタミンB群はエネルギー代謝に必要な栄養素です。

ビタミンB1は単体では吸収されにくく、本来の力を発揮するには「アリシン」が必要なのです。

それも一緒にふくまれているのがにんにくなのです。

にんにくだけを食べるよりも、ビタミンB1豊富な食材と組み合わせて取り入れたほうが疲労回復効果は大。
豚肉とにんにくの組み合わせは栄養面でも、味の面でも最強のコンビ!


あと、食べて元気になれるにんにくを直接体に注射する「にんにく注射」っていうのがあります。

打った瞬間に元気がみなぎる、というよりも、振り絞ることができる力を底上げしてくれるといった感じらしいです。


栄養といってもただお腹一杯食べれば疲労が回復するというものではありません。
やっぱり、肉体が疲れている場合は、栄養と睡眠を取るのが一番。

また、食べすぎも疲労回復の敵。胃腸だって働いているのですから、がんばれば疲れます。
食べすぎは胃腸に疲労を溜めるもとになるのです。

栄養のバランスよく腹八分目が、疲労回復のポイントです。

精神的な疲れも伴ったりする事がおおかったりしますんで、オフタイムのリラックス=睡眠をちゃんととることを心がけましょう。
posted by mixed-media at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康、美容に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114066753
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。