節約術

2008年12月30日

年末年始は物入りっていいますよね。

何かとお金を使ってしまう。

外に出ちゃうと何かと買い物しちゃうし、外食なんかもしちゃうしね。

だから、家にこもっているのが一番かも知れない・・・

って、なんてネガティブな考え・・・かも。
(ノд`@)アイター

で、テレビばっかり見てたりする。


少しでもポジティブに。
\(o ̄▽ ̄o)/
家にいて出来る節約術を考えて、
テレビの電気代に関する節約術を調べてみますた。

見てない時はテレビを消す
これはもう当たり前ですね。

明度を調節する
明度は上げるのに比例して、電気消費量も高くなります。
必要以上に高く設定している場合は、少し下げて見ましょう。
また明度調整はテレビの寿命とも関連しているようです。

ブラウン管のほこり掃除は小まめに
テレビのブラウン管は静電気を帯びているのでほこりなどを吸着しやすく、ほこりをかぶると明るさも落ちるので、明度を標準よりも上げがちですが、その分電気消費量も多くなります。

音量をあげすぎない
音量も明度などと同じで、明度ほどではありませんが大きくするほど電気代の消費量も多くなります。

主電源を消す
リモコンで電源を切っても、主電源は付いたままなので、やはり電力は消費されており、その量は通常電力の約13%にもなります。
主電源をきればそうした電力消費もカット出来ます。
長期間家をあける場合は、さらにプラグまでぬいて待機電力のカットに努めるといいでしょう。

以上!

外にも家電製品で節約は出来ますから、
これから色々調べていこうと思ったりします。
posted by mixed-media at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活の知恵について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。