冷蔵庫の比較はスピード重視で

2009年02月16日

この前、大型家電小売店に行きました。

結構、家電好きの私。

見ているだけでも楽しいですね。

で、気になったのは冷蔵庫

一度買うと数年以上は買わないのですし、今の冷蔵庫も問題ないんですけどね。

でも、今の冷蔵庫ってすごくなっていることに感動!

特に冷凍機能がすごいんです。


現行の冷蔵庫は気化により物体の温度が下がる現象を利用した冷却方式が利用されているそうです。

つまり早く冷凍するために低い冷気を強い風速で当てるわけです。

さらに内装に工夫を凝らしているわけです。

例えば、パナソニックでしたら「新鮮凍結プレート」っていうのがあって、その上に置くと自動的に凍結を開始。
-40度の冷気で急速冷凍する

これには「新鮮凍結プレート」に融点約-15度の蓄冷材が封入されていて、その冷気との相乗効果で冷やされるわけです。

他のメーカーも色々なアイディアで冷凍システムを備えています。

出来たてや100度の料理もそのまま入れられる「[冷⇔温]愛情ホット庫」というものや、
「温感ムーブアイ」という熱い食品だけに冷気を吹きかけて急速冷凍する機能などもあります。

いやはや、すごいですね。

でも業務用冷凍装置に比べると初歩的な冷凍なそうです。
ま、業務用に比べるとね・・・

電気の消費とかも考えるとすごくなった方なんですよね。

冷凍性能自体は各社横並び状態らしいので、冷凍庫内の容量や収納の工夫などの使い勝手を併せて考慮することでベストな一台を選びたいですよね。
タグ:冷蔵庫 比較
posted by mixed-media at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家電に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かまぼこを通販してました。

母が以前、定期的に郵便局でのお取り寄せの通販を利用していました。

お取り寄せ食品の中で、思ったより美味しかったのが「かまぼこ」。

どこだったのかなぁ・・・

どこのかまぼこが忘れちゃいました。

ふと思い出して、食べたくなったのに(笑)

切り分けるだけで調理の手間がかからないし、
朝食でよく食べてました。

軽く火を通して焦げ目を付けたものは生とは違った味わいがあり、酒の肴にするのも良いですよね。


それにしても、かまぼこってなぜ板がついているんでしょう?

調べてみました。

かまぼこの原型はすりつぶした魚肉を棒に巻いてやいたものだったそうです。

竹輪に近いものだったそうです。

この形が植物の蒲の穂に似ていることから、

がまのほ

がまほこ

かまぼこ

となったらしいです。

落語みたいですね・・・



で、かまぼこの板には一般的に白くて臭いのないモミやシラベといった木が使われているそうです。

で、板の話ですが、

かまぼこを半円形にするために板があると形を整えやすいから。

持ち運びにも便利で、板に含まれる防腐成分が、かまぼこを腐りにくくしてくるんです。

さらにかまぼこを作る際に加熱と冷却をするのですが、その過程で余分な水分を吸い取ってくれる。

板が水分を適度に調節してくれるんですね。

かまぼこの品質と鮮度を保つためにとても必要なものなんですね。
posted by mixed-media at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食に思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドッグフードを通販

2009年02月13日

ドッグフードを通販で買ってたご近所さん。

私の住むマンションの部屋にはお向かいさんがいます。

私の住むマンションはペット禁止なんです。

なのに・・・

お向かいさんの部屋の前にはものすごい量のドッグフードが積んでいます・・・

おいおい・・・犬飼ってるの丸分かりじゃないのさ。

どうやら通販とかでまとめ買いしてるみたい。

ドッグフードって、大型犬だどすごい量が必要ですよね。

愛犬家っていってもいろんなタイプがいます。

犬を溺愛する人はまさに、わが子と思い込み、自分と同じものを食べさせる人がいますよね。

逆に犬には残り物で十分!って人もいます。

溺愛したり、冷たかったりする飼い主とは無縁の警察犬などは合理的に買われているため、ほぼドッグフードだけで生活しているそうです。

「栄養バランスがとれる」ってCMなんかでよくありますけど、それはホント話。

ドッグフードの原料は穀物や肉類。それぞれを熱して粉砕して味をつける。

これを缶詰にしたソフトタイプのものと、乾燥させて豆のようにコロコロしたビスケットタイプ。
最近は半生タイプなんかもよくありますよね。

飼い主の中にはドッグフードを人間のご飯と解釈して、さらにおかずをつけている人が多いのでは?

あまりやりすぎると栄養過多になるので、わんちゃんの肥満に注意。

ドッグフードも最近のはダイエット用にしたものもありますけどね。

ペットの健康も気をつけるもの大変ですね。
posted by mixed-media at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 色々なことに思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。